« アメリカ、新型コロナウイルスワクチンの供給が来週とその翌週に開始 | トップページ | 動く実物大ガンダムは12月19日から公開 »

2020年11月27日 (金)

来年、ポルシェ・エキスペリエンス東京 開業予定

来年 オリンピック後ですか。コロナ禍 そのころはどうなっているんでしょうか?
:
:
:
>ポルシェが千葉県木更津市に開設するブランド体験施設「ポルシェ・エクスペリエンスセンター東京」発表会レポート
:
ポルシェジャパンは11月24日、千葉県木更津市に開設するブランド体験施設「ポルシェ・エクスペリエンスセンター東京」に関する記者発表会を都内で開催した。
 ポルシェ・エクスペリエンスセンターとは、ポルシェが世界で展開をしているサーキットのような周回コースをはじめ各種付帯施設を持つブランド体験施設のことであり、ポルシェが販売するクルマの魅力をスポーツドライビングなどを通じて体験できる場となっている。
ポルシェジャパンが千葉県木更津市に開設するブランド体験施設「ポルシェ・エクスペリエンスセンター東京」を紹介する記者発表会が開かれた
 これまでイギリスのシルバーストーン、アメリカのアトランタとロサンゼルス、フランスのル・マン、ドイツのライプツィヒとホッケンハイム、中国の上海、イタリアのフランチャコルタ(2021年オープン予定)があって、木更津の施設は世界で9つ目のポルシェブランド体験施設となる。
:
 なお、日本で展開する輸入車ブランドが日本国内にポルシェ・エクスペリエンスセンターのようなスポーツドライビング施設を建設することは初めてのことである。建設のための予算はおよそ50億円で、こうした決定はドイツのポルシェ本社にて行なわれたという。
 ネーミングについて千葉県木更津市にありながら「東京」と付くのは、世界に向けて分かりやすくするためであり、羽田、成田、そして東京からの便もいいところから「東京圏内である」という解釈により使用したという。ただし、千葉県と木更津市のことを忘れず、プロモーションのときは「ポルシェ・エクスペリエンスセンター東京in木更津 千葉」と必ず表記していくという。
:
 気になる開業は2021年夏以降の予定となっていて、この時期はポルシェの電動スポーツカー「タイカン」のローンチとあわせたもので、未来に向けた環境への配慮とも繋がる意味を持つとのことだ。
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1291019.html

|

« アメリカ、新型コロナウイルスワクチンの供給が来週とその翌週に開始 | トップページ | 動く実物大ガンダムは12月19日から公開 »

天下の情勢」カテゴリの記事