« テレワークビジネス絶好調! | トップページ | ノーマスクマンの弁明を北海道放送が放映 »

2020年9月10日 (木)

ノーマスクマン?(笑)

マスクマンってプロレスか? と思ったらノーマスクマン、しかも骨のあるやつらしい。本文の方にツイッターがあるが”なるほど”と。しかし、統計とか確率とか持ち出すとたしかにこうなるね。地球人口は70億人、一千万人ぐらい死んだって誤差の範囲です。コロナじゃ90万人しか死んでいない。高齢者は重症化しやすいったって東京都の高齢者だけで200万人、コロナの重傷者に高齢者が多いたって何十人ですよ。でも重症化したり死んだりした人はそんなこと言ってられない。
 まあ、ダメージの大きい院内感染と介護施設を徹底的にガードして、あとは通常に戻す。何が何んでも感染したくない高齢者は地方のホテルかなんかで自主隔離。もう、この線でいきましょうよ。
:
PS マスコミで取り上げられて騒ぎが大きくなってきました。裁判沙汰もあるかも。(笑)個人的には正当な根拠、手続きなしにルールを勝手に決める方が問題だと思うぞ。自分の「当たり前」は他人様の「当たり前」じゃない。法律に基づくか、事前に搭乗の条件を明記しておけば済む話。

:
:
>ピーチのノーマスクマン飛行機下ろされ事件はピーチのチョンボ?
2020年09月10日 06:00
:
永江 一石
:

https://twitter.com/mask_passenger/status/1303468236302819329
想定外だったのはこのノーマスクマンが骨のあるやつで、ピーチからの報道が一方的でおかしいと名誉回復を求めることまで想像しなかったこと。法的に争ってどうのこうのは知らないが、かなりのブランドイメージにはなりそう。もっともLCCだからブランドがあるかは知らない。いずれにせよ何分も違わないのに着陸して下ろした判断もどうかと思う。乗客同士の言い争いなんて頻繁にあるだろうから、ブラックリストにいれて次から乗せなきゃいいだけです。
普通に考えれば目的地まであと数十分なんだから飛んでしまって次回から拒否すれば良い。暴れ出したのならともかく、新潟に着陸して下ろすほどのものなのか。CAやクルーも熱くなりすぎたのではないか。
このマスク警察対ノーマスクマンはいろんな場所でこれからも続くだろう。レストランであればオーナーが勝手に気に入らない客を追い出せるが、交通機関の場合はそうはいかない。ましてやマスクは他人に感染を広げないためという前提があるが、そもそも日本では「感染は終息しつつある」とされていて、実際に陽性はガクベリです。
:
新規の毎日の陽性は日本人25〜50万人に1人しかいない。www もはや奇病の域。
ましてや飛行機はモニター体温チェックがあるから発症していたら乗ることはできない。無症状からの感染があるといってももともとコロナは他人にうつす人の比率は非常に低く、15分以上至近距離で話さないとだめ。知らないノーマスクマンのオッサンと機内で話し込むか??
:
これでいつまでマスクの強制を続けるのか、そこまで考えないとこの問題は終わらないよ。
:
コロナ禍では、確率や比率がわからないひとがこれほど多いのかと驚愕してます。せめて自分はそうならないように自信の無い方は勉強しておきましょうね。
http://agora-web.jp/archives/2048028.html

|

« テレワークビジネス絶好調! | トップページ | ノーマスクマンの弁明を北海道放送が放映 »

天下の情勢」カテゴリの記事