« 個人の預金、現金は過去最多。 | トップページ | 日本一超高層390mビルは「TORCH」 »

2020年9月18日 (金)

日本語で書けちゃうプログラミング言語「なでしこ」が、なんと中学校の教科書に採用されたのだそうです。スゴい!

英語じゃ教師が理解できないとか迷惑な話。今は英語塾に行ってる子供も多い。教師より英語は詳しいんじゃない。コンパラにはインテリセンスもある。それにリファレンスもライブラリーも英語のサイト。グーグル翻訳に頼るにしても英語はさけて通れない。普通にC言語やったらいい思うぞ。簡単なものなら簡単だよ。
考え方を学ぶなら論理数学がいいかも?昔やった。「クレタ人は皆嘘つきだと、あるクレタ人は言った」クレタ人のパラドックス。これしか覚えていないけど。
:
:
:
>日本語で書けちゃうプログラミング言語「なでしこ」が、なんと中学校の教科書に採用されたのだそうです。スゴい!
 「なでしこ」が選ばれたのは、教育図書(株)が来年度発行する技術・家庭分野の教科書。これまで体験入学や授業、コンテストなどに利用されたことはあったものの、教科書に採用されたのは今回が初めてだそうです。
教育向けのプログラミング言語と言えば、ブロックを組み合わせてロジックを記述するタイプがまず思い浮かびます。しかし、ロジックを組むのをマスターし、一般的なプログラミングへステップアップしたくても、英語への苦手意識がそれを邪魔してしまうケースは少なくないのではないかと想像します。
 その点、「なでしこ」であれば日頃使っている日本語でそのままロジックを組めるので、いきなりJavaScript言語やC言語を始めるよりはハードルが低いかもしれません。「なでしこ3」であれば、オンラインの“なでしこ3簡易エディタ”で気軽に挑戦できるのもよいですね(ダウンロード・インストールするタイプの「なでしこ1」は窓の杜ライブラリからも入手可能です!)。
 「なでしこ」は今年で誕生から15周年を迎えましたが、これからも「なでしこ」の発展っぷりに目が離せません。
https://forest.watch.impress.co.jp/img/wf/docs/1277/779/image1_l.jpg
https://forest.watch.impress.co.jp/docs/serial/yajiuma/1277779.html

|

« 個人の預金、現金は過去最多。 | トップページ | 日本一超高層390mビルは「TORCH」 »

天下の情勢」カテゴリの記事