« 新型コロナ、日本で重症化率・死亡率が低いワケ | トップページ | 世界の新型コロナウイルスの感染者が過去24時間で25万9848人増 »

2020年7月19日 (日)

テレワーク対応型”住宅、続々登場…家族が長時間在宅してもストレスを感じない家

たしかに。仕事をするにはそれなりの環境がないと自宅待機を変わりなくなってしまう。でも、請負でないとテレワークは難しいと思うわ。
:
:
:
>“テレワーク対応型”住宅、続々登場…家族が長時間在宅してもストレスを感じない家
新型コロナウイルス感染症はいったん抑え込めたかのように見えても、第二波、第三波を警戒しながら、「新たな生活様式」を確立して備える必要があります。そのため、住まいにも、テレワークしやすい住まい、また在宅時間の長期化でも居心地のいい住まい、感染しにくく、感染の疑いが出ても安全に生活できる住まいなど、さまざまなニーズが求められるようになってきます。
 住宅メーカーや不動産会社ではそうしたニーズに対応した商品開発に力を入れており、消費者にとっても選択肢が増えています。そんな具体的な例をいくつか紹介しましょう。
ニュースサイトで読む: https://biz-journal.jp/2020/07/post_168328.html
Copyright © Business Journal All Rights Reserved.

|

« 新型コロナ、日本で重症化率・死亡率が低いワケ | トップページ | 世界の新型コロナウイルスの感染者が過去24時間で25万9848人増 »

天下の情勢」カテゴリの記事