« アメリカでの新型コロナウイルスによる1日の死亡者数が、1600人 | トップページ | インテックス大阪 大規模イベント再起動 »

2020年7月30日 (木)

さすがに驚いた コロナ死の統計

3月~5月の自殺者は10%近く減少したという。理由の発表はなかった。普通の風邪やインフルエンザでは無症状なら検査はしない。無症状でもろしく感度のいいPCR検査ならもしかして陽性つまり保菌者の可能性は少なくない。コロナに限って無症状であっても接触者の検査をやってるわけで、該当する自殺者がいるとすれば、死因はコロナ? 納得。
 感染者数、陽性率、再生関数、発症率、重篤率、死亡率、感染経路。国民全数検査は無理でも無作為検査じゃなきゃ傾向はつかめないよね。新宿のホストばかり検査すれば、そりゃ感染者は若い人ばかりになりますよ。
日本に限っては、コロナよりインフルエンザの方が危険。ただ他国の例を見るとコロナの被害は甚大なものがある。必要なのは、その原因、理由。
:
:
:
>なぜ、コロナが死因でなくても陽性ならばコロナでの死亡とされるのか
2020年07月30日 06:00
:
永江 一石
:
これはつまり、交通事故だろうが自殺だろうが熱中症だろうが、とにかく死因とは関係なくコロナで陽性ならばコロナの死者に算入しなさいという通達なわけですが、さすがにどの都道府県も従うわけないと思っていたら足立区でもまた・・・・小池百合子が「本日、死者が出ました」と神妙な顔していってたことを考えると、あの人も全く分かってない。
http://agora-web.jp/archives/2047364.html

|

« アメリカでの新型コロナウイルスによる1日の死亡者数が、1600人 | トップページ | インテックス大阪 大規模イベント再起動 »

天下の情勢」カテゴリの記事