« 前澤友作氏、ひとり親1万人に10万円配る基金創設 | トップページ | 味ディスプレイ開発、「Norimaki Synthesizer」。 »

2020年5月11日 (月)

コロナ終了のお知らせと、煽りに煽った人には総括をオススメしたい

ここまではしゃがれるとさすがに違和感を感じるが、それにしても40万人死ぬといった専門家は息してる?宗教なら信じる者は救われる、占いなら当たるも八卦。外しちゃダメなのがサイエンス、外したら人生終わり。
 だから「~と考えられます」「~と言われています」「~可能性は否定できません」と客観を装って断定は避ける。ただ責任逃れで断定を避けるのなら霞が関文学だ。サイエンスであれば、何故断定できないか、その理由を説明できる。学生時代のつまらないレポートだってこの辺は訓練されますよ。コロナは」まだ収束したわけじゃないが、後で思えばなんちゅういい加減な連中ばかりだったことかと。
:
:
:


>コロナ終了のお知らせと、煽りに煽った人には総括をオススメしたい
:
永江 一石
:
このまま順調に推移すると1ヶ月で新規患者も入院患者も重症者もほぼいなくなります。もっとも県ごとに多少の揺り戻しはあると思います。
わたしの説では
日本(アジア)の新型コロナ感染者、重症者、死者が欧米よりはるかに少ない理由はHLAと仮定するとドンピシャにはまる
●そもそも日本人やアジアの人には新型コロナに対する抵抗力のある人が多かった。つまりかかるリスクのある人が少ない。抵抗力が無いとか大量のウイルスを浴びないとそもそも罹患しづらい。
→なので感染率も重症化率も致死率もずっと低い
:
●人口あたりの中国からの流入が多かった関西ではそもそも3月上旬までにピークは終わっていた。
→抵抗力のない入院患者や高齢者を除くとかかるリスクのある人(4〜6%)はあらかた感染した。
→ブラジルであれだけ死んでるから気温は関係ないはず。
http://agora-web.jp/archives/2045981.html

|

« 前澤友作氏、ひとり親1万人に10万円配る基金創設 | トップページ | 味ディスプレイ開発、「Norimaki Synthesizer」。 »

天下の情勢」カテゴリの記事