« 注目記事 PCR検査 | トップページ | 新型コロナワクチン 最短で9月 »

2020年4月20日 (月)

業績予想、訪日外国人(インバウンド)向けの売上高をゼロと想定

インバウンドバブルは崩壊。ドラッグストアはまだしも、観光、宿泊関連は壊滅的でしょう。コロナは例外的だったとしてもあまりに脆弱な構造か。観光立国がダメなら日本は何で食っていくのかですよ。
:
:
:

>ツルハホールディングス(HD)やサツドラHDなど北海道のドラッグストア大手は来期、訪日外国人(インバウンド)向けの売上高をゼロと想定して業績予想をまとめる。
新型コロナウイルスの感染拡大で外国人の買い物客はほぼ姿を消した。化粧品のまとめ買いなどで収益を大きく押し上げてきたインバウンド需要が見込めず、逆風の1年が始まる。
:
全文(有料記事)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO58227530X10C20A4L41000/

|

« 注目記事 PCR検査 | トップページ | 新型コロナワクチン 最短で9月 »

天下の情勢」カテゴリの記事