« ハウステンボス営業再開 | トップページ | コロナ特需 アマゾン10万人雇用。 »

2020年3月17日 (火)

生産性、韓国にも抜かれた日本

新型コロナ終息にはまだしばらくかかりそうだが、深刻なのは日本の長期衰退。頼みのインバウンドは死亡。コロナ黒船なら望むところだけど。
:
:
:

>韓国に1人当たりGDPや労働生産性で追い抜かれた日本の行く末
 1人当たりGDP(国内総生産)で日本の地位は低下し、ついに韓国にも抜かれた。労働生産性では、さらに地位が低くなる。
 事態は、昨年12月に日本生産性本部が発表したデータより深刻だ。生産性向上が喫緊の課題だ。
:
OECDデータの“衝撃”
1人当たりGDPで韓国が上位に
 先進国が加盟するOECD(経済協力開発機構)のホームページに、衝撃的な数字がある。
 図表1のAは、その一部を抜き出したものだ。これは2018年における1人当たりGDPの数字である。
 日本は4万1501ドルで、アメリカの6万2852ドルの約66.0%だ。米国との差はよく知られているので、あまり衝撃はないかもしれない。
 大きな衝撃は、韓国の数字が日本より大きくなっていることだ。
 韓国だけではない。表には示していないが、すでにイタリアに抜かれており、スペインにも抜かれそうだ。
:
https://diamond.jp/articles/-/229993
https://dol.ismcdn.jp/mwimgs/d/9/640m/img_d95b26c6e5b7c49811cad684432ad04d90730.jpg

|

« ハウステンボス営業再開 | トップページ | コロナ特需 アマゾン10万人雇用。 »

天下の情勢」カテゴリの記事