« 東芝、営業利益が前年同期比7.6倍の625億円 | トップページ | グローバル・マーケティング・サミット中止 »

2020年2月15日 (土)

産業見本市や国際展示会など、大規模イベントどうなるのか。

消費税増税、企業収益の低迷、今年は散々な雰囲気。世の中、何が起こるかわかりません。
:
:
:

>世界の大規模イベント、中止か決行か…新型ウイルスに主催者ら困惑
AFPBB News / 2020年2月14日 19時10分
AFP=時事】中止か延期か、それとも決行か──産業見本市や国際展示会など、大規模イベントの主催者たちが難しい選択を迫られている。開催すれば、数千~数十万人もの来場者が新型コロナウイルス「COVID-19」に感染するリスクを伴うからだ。
 今月下旬にスペイン・バルセロナ(Barcelona)で開催予定だった世界最大級のモバイル関連見本市「モバイル・ワールド・コングレス(MWC)」の中止決定は、イベント主催者らが現在さらされているプレッシャーの大きさを浮き彫りにした。
:
 会議や見本市で人びとが入り交じる状況に新型ウイルス感染のリスクがあるというのは、もはや仮定の話ではない。
 1月にシンガポールに出張し営業会議に出席した英国人男性が、複数の二次感染例を引き起こした「スーパースプレッダー」になってしまったことが判明している。
 さらに、新型ウイルスはまだ症状の出ていない感染者からも感染が拡大する可能性があるとみられており、安全対策を強化しても効果がないかもしれないのだ。
https://news.infoseek.co.jp/article/afpbb_3268345/

|

« 東芝、営業利益が前年同期比7.6倍の625億円 | トップページ | グローバル・マーケティング・サミット中止 »

天下の情勢」カテゴリの記事