« 2019年のブラック企業大賞は三菱電機(二年連続) | トップページ | 電通はまつられた💢 »

2019年12月25日 (水)

3Dプリンターで本物の肝臓を作った!?

寄る年波で病院にいく機会も多くなってきた。しかし最近の医療機器すごいねぇ。感激します。お値段しだいのところもあるが、3Dプリンターで肝臓ができるのなら、もう酒のみ放題w 正月は頑張るぞ~w。
カテーテル治療をシリアルLEDで 表現するデモをやったばかり。来年はシルバーマーケットで糊口をしのぐ方向かな。
:
:
:

>https://nazology.net/archives/49146?
https://i2.wp.com/nazology.net/wp-content/uploads/2019/12/80-researchersc.jpg
新しい3D プリント技術により、本物と同じ機能をもつ肝臓を作り出すことに成功した
わずか90日間で、拒否反応ゼロの肝臓を作りだすことができる
臓器移植は深刻な病気を抱えている人たちにとって希望となってきました。しかし、ドナー待ちや拒絶反応の問題に悩まされてきたのも事実です。 最近になって、それらの問題すべてを解決するかもしれない驚くべき技術が発見されました。
:
サンパウロ大学が主催するヒトゲノム・幹細胞研究センター(HUG-CELL)は、3Dバイオプリンタ―により本物と同じ働きをするミニ肝臓を作ることに成功。拒否反応もないようです。
研究の詳細はIPO SCIENCE誌に11月27日に掲載されました。
3D bioprinting of liver spheroids derived from human induced pluripotent stem cells sustain liver function and viability in vitro
https://iopscience.iop.org/article/10.1088/1758-5090/ab4a30

|

« 2019年のブラック企業大賞は三菱電機(二年連続) | トップページ | 電通はまつられた💢 »

3D」カテゴリの記事