« 朝日新聞も大規模リストラ | トップページ | 日本メーカー相次ぐ「国内回帰」 »

2019年12月 7日 (土)

オンワード、希望退職350人募集=40歳以上、販売苦戦

ここは業績不振。日本の人事制度は昇給ではなく昇進がインセンティブ。いつのまにか中間管理職ばかりが増える構造。定期的なリストラはやむ負えないのかも。インセンティブとしての管理職ではなくて、管理技術者、専門職としての管理職(欧米はこれらしい)の方向に舵を切らないと、非効率ばかりがまかり通る。
:
:
:

 

 

>オンワード、希望退職350人募集=40歳以上、販売苦戦
時事通信 / 2019年12月6日 17時58分
:
 アパレル大手のオンワードホールディングス(HD)は6日、40歳以上の社員を対象に希望退職者を350人程度募集すると発表した。主力の百貨店内の店舗で販売が苦戦しており、固定費削減で収益改善を目指す。希望退職の募集は初めて。
 主な対象は、傘下の中核事業会社オンワード樫山(東京都中央区)に在籍する40歳以上の社員。人員確保が難しくなっている店頭の販売職は対象から外した。募集期間は来年1月7~30日で、退職日は翌月末。応募する社員には退職金の上積みなどを実施する。 
:
[時事通信社]
https://news.infoseek.co.jp/article/191206jijiX894/

|

« 朝日新聞も大規模リストラ | トップページ | 日本メーカー相次ぐ「国内回帰」 »

天下の情勢」カテゴリの記事