« 久々のラズパイ。 | トップページ | 難民をプログラマーに。 »

2019年6月20日 (木)

水と塩で発電

未だ電気が普及していない僻地で利用されているらしい。中身はマグネシューム電池なんだね。日本でも災害対策で続々発売。二次電池の開発も進んでいて将来有望、関連株価も上昇中とか。なんといってもマグネシューム資源は豊富で製造原価が安いのが特徴。
:
:
https://tabi-labo.com/168573/saltlights

|

« 久々のラズパイ。 | トップページ | 難民をプログラマーに。 »

環境 新エネルギー」カテゴリの記事