« 「日本平和神軍」の佐々木千夏氏が「NHKから国民を守る党」から杉並区議に当選 | トップページ | ウーバーの運転手ら、アメリカ各地で抗議 »

2019年5月10日 (金)

大企業は下請けに利益分配を

実現したらいいね、とシニカルに言ってみるw。
:
:
>https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190509/k10011909571000.html
自民 “大企業は下請けに利益分配を” 経済成長の提言まとめる
2019年5月9日 11時25分
日本経済の成長に向けて自民党は、大企業から下請け企業への利益の分配を促すことなどを政府に求める提言をまとめ、来週にも安倍総理大臣に提出することにしています。
自民党は9日、経済成長戦略本部を開き「技術革新で経済の持続可能性を確保していく必要がある」などとして、政府への提言をまとめました。
それによりますと、国境や分野を越えたビッグデータの活用を促進するため、政府内に省庁横断型の組織を新たに設けるほか、次世代の通信規格「5G」の普及に向けた環境整備などに取り組むべきだとしています。
:
一方で、「経済成長の成果が一部に独占されないボトムアップ型の社会を作る必要がある」と指摘し、賃金の引き上げなどにつなげるため、大企業から下請け企業への利益の分配を促すよう求めています。
さらに、巨大IT企業が取引先との契約内容を一方的に変更するケースもあることなどから、契約の透明性を確保するための新たな法律を作るべきだとしています。
自民党は、来週にも提言を安倍総理大臣に提出する予定で、岸田政務調査会長は「政府はしっかりと受け止め『骨太の方針』などに取り込んでほしい」と述べました。

 

 

|

« 「日本平和神軍」の佐々木千夏氏が「NHKから国民を守る党」から杉並区議に当選 | トップページ | ウーバーの運転手ら、アメリカ各地で抗議 »

天下の情勢」カテゴリの記事