« 4Kテレビが売れているらしい。 | トップページ | 3Dプリンターが3万円 »

2018年6月16日 (土)

埼玉県教育委員会は2018年度、プログラミング教育のモデル授業を推進

これもスポーツと同じで頂点を高めるには裾野を広げるしかなさそう。もっとも北朝鮮のハッキング技術は相当なもんらしいから例外もあるのかも。ただ人畜無害で安価にカット&トライできる分野(核実験など迷惑千万)なんてそうそうないから、、チャレンジ精神を身に付けるにはいいのかも。
: 
>算数でパソコンに手順を指示して正三角形を書かせたり、理科で自動掃除機がどのよう>に動いているか考えたり、といった授業を実践する。
:
いっぺんでプログラム、嫌いになりそう。
:
>埼玉県教育委員会は2018年度、プログラミング教育のモデル授業を推進する。県内8小学校をモデルに、プログラミング的思考を養う授業を導入する。久喜市では小中学校各1校が地元工業高校や大学、企業と連携してプログラミング言語の習得などに取り組む。20年度の小学校での必修化に向けて実践例を蓄積し、普及させる。
 20年度から全面実施される小学校学習指導要領では、全小学校がプログラミング的思考の育成に取り組むことになる。
 「プログラミング教育推進事業」は、独自で先進的なプログラミングの授業に取り組む8小学校をモデル校に指定。算数でパソコンに手順を指示して正三角形を書かせたり、理科で自動掃除機がどのように動いているか考えたり、といった授業を実践する。
:
 また、久喜市立の小中学校各1校を発展的教育のモデル校に指定。県立久喜工業高校や大学、民間企業と連携し、プログラミング言語を習得・活用してロボットを製作するなどの高度な教育に取り組む。ロボットコンテストへの出場も目指す。
 実践例をホームページで公開するなどして県内の小学校に参考にしてもらい、20年度に授業を円滑に実施できるようにする。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO31842840V10C18A6L72000/

|

« 4Kテレビが売れているらしい。 | トップページ | 3Dプリンターが3万円 »

天下の情勢」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。