« スト女って何? | トップページ | サービス業、日本の労働生産性はアメリカの半分 »

2018年4月 8日 (日)

「働き方改革」や人手不足が企業の目を再び人材投資へと向かわせている

たしかに。投資だと思えばこそ安い給料で働いた記憶もあるからな。焼き畑農業みたいなことばかりやってたら、そりゃ行き詰るよな。一罰百戒は必要な時期かもしれないな。
 スケープ・ゴートって出エジプト記だっけ?
:
:
:

>仕事のスキルアップに励む社員を、会社が積極的に後押しし始めた。社外の教室に通う費用を負担したり、学ぶ時間を勤務内とみなしたりする例が増えている。終身雇用の揺らぎやコスト削減で、日本企業は教育訓練費を削ってきたため、自己研さんに身銭を切る社員も増えていた。「働き方改革」や人手不足が企業の目を再び人材投資へと向かわせている。
:
「このソフトを使ったことがある人はいますか?」
:
2月中旬、データ分析のブレ…
2018/3/3 13:14
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO27669980T00C18A3905E00/

|

« スト女って何? | トップページ | サービス業、日本の労働生産性はアメリカの半分 »

天下の情勢」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。