« 低価格 高品質が日本を亡ぼす? | トップページ | テスラ、自動運転トラックで初配達。 »

2018年3月11日 (日)

中華もやるもんだ。

こりゃ社員」もやるしかないな。財政再建と言いながら給料を上げる公務員とは大違い。そういえばアップルに返り咲いたときのスティーブジョブズの年俸1ドル。心意気に感じるのは日本人ばかりじゃない。シャープ株買いだね。
:
:
:

>日本企業を再建した外国人経営者の中で、鴻海ホンハイグループのナンバー2から転じた戴正呉たいせいご社長は異色の存在だ。
2016年8月の就任後、大阪市内の社員向け単身寮に住んでいる。2部屋分を1部屋にするなど特別に改装したが、朝食は他の社員に交じって同じ食堂でとる。
役員報酬も「会社が赤字なのに受け取るのはおかしい」とゼロにした。「信賞必罰」「有言実行」を掲げ、成果重視の人事制度を導入した。
過去にも日本駐在の経験があり、日本語は堪能。後任については「シャープの経営を日本人に返したい」と繰り返しており、適任者を育成することが最大の課題となる。

http://www.yomiuri.co.jp/economy/20180308-OYT1T50104.html 

|

« 低価格 高品質が日本を亡ぼす? | トップページ | テスラ、自動運転トラックで初配達。 »

天下の情勢」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。