« 未来店舗、アマゾンゴー。 | トップページ | 東南アジア諸国連合(ASEAN)の自動車市場で、中国メーカーの躍進 »

2018年3月 3日 (土)

セガがユーチューバー体験施設

ユーチューバーへの道は遠いなぁ。閲覧数が上がらない。暇な人は見てください。ラズパイ受注は好調です。ただ、ホクホクには程遠い(泣)。
:
:
https://www.suginamigaku.org/2014/10/kitahara-junichi.html   
:
>あこがれのユーチューバーになってみた――。セガサミーグループのセガエンタテインメント(東京・品川)は、こんな仕事体験アミューズメント施設を試験的に開く。「イオンモールむさし村山」(東京・武蔵村山市)に3月21日から9月2日までの期間限定で設置する。
:
ユーチューバー体験スタジオ「セガ チューバーズ」では、「○○をやってみた」などの人気の高い動画の撮影・編集・公開までのプロセスを15分程度で体験できる。スタジオ内のお手本動画を見ながら演技するだけでよく、初心者でも楽しめる仕様となっている。完成した動画は、実際にユーチューブ内の特設チャンネルで公開することができる。
:
ユーチューバーに興味を持つ小中学生をメインターゲットとしており、価格は1人1000円、2人以上の場合は1500円。対象年齢は4歳以上で、大人も利用可能だ。
セガエンタテインメントは主力のゲームセンター事業以外の新規事業の創出に力を入れている。職業体験施設は初めての試みで、今後の新規事業の方向性を探る。
ソニー生命が2017年4月に発表した中高生の意識調査によると、男子中学生がなりたい職業では3位、女子中学生がなりたい職業の10位にユーチューバーがランクインしている。こうした背景からその他の企業でもユーチューバーに焦点をサービスが登場している。イオンモールキッズドリーム(千葉市)は、17年3月に「イオンモール幕張新都心」内で職業体験テーマパーク「カンドゥー」に、ユーチューバーの仕事を体験できるスタジオをオープンした。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO27599610S8A300C1000000

|

« 未来店舗、アマゾンゴー。 | トップページ | 東南アジア諸国連合(ASEAN)の自動車市場で、中国メーカーの躍進 »

天下の情勢」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。