« くすぶる原発問題 | トップページ | AIで仕事はなくなるか。 »

2017年12月 6日 (水)

メガ銀、リストラの嵐「1.9万人では足りない」

しかしこの時代にリストラというのも・・・・労働市場の流動化は基本的にな良いことか。貴重な労働力を有効利用できるわけだから。
:
:
:
メガ銀、リストラの嵐「1.9万人では足りない」
:
コラム(経済・政治)
2017/12/5 2:00日本経済新聞 電子版
 「リストラ?」。業界最大手、三菱UFJフィナンシャル・グループ社長の平野信行(66)と9月に面談した大手上場企業首脳は、3メガバンクで最も財務に余裕があるはずの「王者」の意外な一言に胸騒ぎがした。
:
 「9500人相当の労働量の削減を実現したい。銀行だけとると、国内スタッフの30%になる」。面談からほどない9月19日、東京駅前の丸ビル。平野は講演会の最後に、決して小さくない数字をさらりと持ち出した。…
:
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO24253560U7A201C1EA1000/

|

« くすぶる原発問題 | トップページ | AIで仕事はなくなるか。 »

天下の情勢」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。