« タッチセンサーシールドは優れもの | トップページ | 自動運転一番乗りはやはりテスラか。 »

2017年5月27日 (土)

シャープ復活!

ただ、シャープって関西じゃ評判悪いらしいよ。一時期天狗になりすぎたんだろうね。ジャパンディプレイは鳴かず飛ばずか。東芝はどうなるんだろ?

>台湾のホンハイ精密工業の傘下で経営再建中のシャープは、今のハイビジョンより画質がはるかに鮮明な「8K」関連の事業などを強化して、再来年度(平成31年度)には売り上げを経営危機に陥る前の水準の3兆2500億円に回復させる目標を発表しました。
シャープは26日、ホンハイの傘下に入って初めて、今後3年間の中期経営計画を発表しました。

それによりますと、今のハイビジョンより画質がはるかに鮮明な「8K」のテレビやカメラなどの事業を強化し、8Kテレビは三重県の亀山工場での生産を検討するとしています。

また、人工知能の「AI」とあらゆるモノをインターネットで結ぶ「IoT」を組み合わせた製品を「AIoT」と名付け、開発や販売を強化します。

こうした取り組みによって、再来年度(平成31年度)には売り上げを経営危機に陥る前の水準の3兆2500億円に回復させ、本業のもうけを示す営業利益は1500億円に拡大させるとしています。

会見でシャープの戴正呉社長は「守りから攻めへ、構造改革から事業拡大へ転換し、必ずV字回復を果たす。『8K』と『AIoT』で世界を変える」と述べました。
ビジネスニュース一覧へ戻る
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170526/k10010996241000.html

|

« タッチセンサーシールドは優れもの | トップページ | 自動運転一番乗りはやはりテスラか。 »

天下の情勢」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。