« これは”ド派手”シリアルテープLED | トップページ | 電通 就職人気ランキング23位の下落 »

2017年4月14日 (金)

ヤマト マジギレ値上げへ

ヤマトって元々はデパートの配送の下請け会社で、安値でコキ使われてた。それで一念発起、脱下請けで宅配便市場を開拓。それからは訴訟につぐ訴訟で規制緩和を勝ち取った。佐川が政治にすり寄ったのとは対照的。近年でも日本郵便と喧嘩してローソンとの契約を打ち切った。

新興企業とは言え、今度の敵は天下のアマゾン、相手にとって不足無し。
 でもねぇ、利用者としては困るんだよねぇ。なんせウチの筆頭仕入れ先はアマゾンだから(笑)。

*余談ですが仕事でヤマトの社員食堂で昼飯を食ったことがある。いや、うまいんだわぁ、それに安い。結構、大手の社員食堂で昼飯を食う機会があるが、はっきり言って酷い。高い給料を取ってるんだからもう少しいいものを食ってもバチは当たらないんじゃないの?
あと旨いと思ったのはスカイラークの工場の社員食堂。旨いんだけど、女性パートが多いせいか量が少ない。このころは仕事が電気工事で若いかったしモロ肉体労働。定食二つにうどんとか注文して、周りの人が呆れていた。今思えば懐かしい。

https://this.kiji.is/225191981207535617?c=39546741839462401

 宅配便最大手のヤマト運輸は13日、個人が送る荷物を含む基本運賃を全面的に引き上げることを正式に決めたと発表した。インターネット通信販売アマゾンなど大口顧客との契約を見直すため9月末までに交渉し、繁忙期の荷物の抑制につなげることも表明した。

 全面値上げは、消費税増税時を除くと27年ぶり。具体的な内容は現在検討中で決まり次第公表するという。値上げを通じて、ドライバーの処遇改善や新規採用の強化、宅配ロッカーの設置拡大に向けた投資を進め、人手不足に対処する。

|

« これは”ド派手”シリアルテープLED | トップページ | 電通 就職人気ランキング23位の下落 »

天下の情勢」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。