« icosがブッチギリ! | トップページ | 新規住宅着工が続伸 »

2017年2月27日 (月)

住宅もトヨタか?

オリンピック需要も来年がピークらしい。どうなりますか?

http://president.jp/articles/-/21386

住宅業界に再編風が吹き込んでいる。トヨタ自動車グループの住宅事業会社、
トヨタホームは1月、老舗住宅大手のミサワホームへの出資比率を引き上げ、子会社とした。
これに続き、パナソニックは連結住宅事業子会社のパナホームを8月に完全子会社化する。
国内住宅市場は大量の「空き家」問題が顕在化するなど長期的に先細りが避けられない。半面、大手10社によるシェアは1割程度に過ぎず、市場参加者が過剰な「レッドオーシャン」状態にある。
相次ぐ再編は、縮む市場と淘汰が避けられない「冬の時代」の先取りといえそうだ。

|

« icosがブッチギリ! | トップページ | 新規住宅着工が続伸 »

天下の情勢」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。