« アップル、”終了”か? | トップページ | 電子タバコ 取りあえずは朗報 »

2017年2月10日 (金)

デフレ!40万円の車が登場

なんか中途半端。タタより高い。買い物には向かない。やはりミニカーは電動がいいんじゃないの?
 とくに電動軽トラならガソリンスタンドがなくても走れる。地方には需要があると思うよ。

http://autoc-one.jp/news/3167850/
http://fsv-image.autoc-one.jp/images/3167854/014_o.jpg
http://fsv-image.autoc-one.jp/images/3167854/007_o.jpg
http://fsv-image.autoc-one.jp/images/3167854/008_o.jpg

株式会社ブレイズが2015年9月に発売した、ミニカー登録で公道を走行可能かつオフロードが楽しめる「next cruiser(ネクストクルーザー)」 は、
発売後たちまち話題となり、予想を大きく上回る問い合わせ・注文が殺到した。
>>大人が欲しがるミニカー「next cruiser」を写真で見る
そして今回モデルチェンジを施し、乗り出し価格、品質、仕様を大きく変更した。

乗り出し価格に関しては、今まで車両本体価格の398,000円(税抜)に日本でのメンテナンス費用、組立の費用等、諸費用が大きくプラスになっていたが、今回のモデルチェンジで諸費用込みの乗り出し価格398,000円(税抜)を実現した。

|

« アップル、”終了”か? | トップページ | 電子タバコ 取りあえずは朗報 »

天下の情勢」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。