« トランプショックはいかに? | トップページ | トランプがやりたい放題?! »

2017年1月21日 (土)

Windows Vista Service Pack 2(SP2)の延長サポートが終了する2017年4月11日まで残り半年を切った。

使ってないvistaマシンがあったので、LINUX ubentu を入れた。ネットやメールなら普通に使えるよ。アベマTV専用になりつつあるが、あんまり面白くない。ちなみにアベマTVはラズパイでも視聴可。

https://jp.linux.com/news/linuxcom-exclusive/440932-lco2016031801

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1024959.html
Office 2007のサポート終了は約1年後

 Windows Vista Service Pack 2(SP2)の延長サポートが終了する2017年4月11日まで残り半年を切った。

 サポート期間が終了すると、セキュリティ更新プログラムの提供が終了してしまうため、OSに脆弱性があった場合は、非常に危険な状態となる。特に業務などでWindows Vistaを使い続けている場合には、環境移行の準備が必要と言える。PCのOSを変更するには、有償でOSをアップデートする必要があるが、Windows Vistaが搭載されたPCであれば、すでにかなり古い機種がほとんどとなるはずであり、買い替えも考慮すべきだろう。

 なお、Windows Vistaのサポートをすでに打ち切っているアプリもある。例えば、ウェブブラウザー「Google Chrome」は、
2016年4月に提供された「Chrome 50」を最後にWindows Vistaのサポートを打ち切っている。また
Adobe Systemsが提供するPDF閲覧アプリ「Acrobat X」「Adobe Reader X」は、2015年11月にサポートを終了、
次バージョン「Acrobat Reader DC」「Acrobat DC」では、Windows Vistaでの動作がサポートされていない。

|

« トランプショックはいかに? | トップページ | トランプがやりたい放題?! »

天下の情勢」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。