« インテルが超小型PC | トップページ | トランプショックはいかに? »

2017年1月20日 (金)

東芝はもう”終了”らしい

栄枯盛衰は世の習い。奢れる者ひさしからずや。

問題は次はどこかだが、電機も車と同じになっちゃったね。リストラもすごいらしいが、シャープななんとなく蘇ったみたい。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170119-00000161-jij-bus_all

 東芝の米原発事業での損失が最大で7000億円規模に膨らむ恐れが出てきた。
巨額損失で減少する資本を増強するため、主力の半導体事業を分社化し、他社の出資を受け入れることを検討している。
だが、それだけでは足らず、さらなる事業売却を迫られる可能性がある。昨年度は医療機器や白物家電の事業を売却しており、残る主要事業は限られる。東芝の解体が近づいている。

|

« インテルが超小型PC | トップページ | トランプショックはいかに? »

天下の情勢」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。