« 物流も人不足危機 | トップページ | ホンダは倒れないバイク »

2017年1月11日 (水)

三菱電機も書類送検

さて、次はどこなんでしょう??

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017011101000807.html

 労使協定(三六協定)で定めた上限を超える残業を入社1年目の男性社員にさせていた疑いが強まったとして、厚生労働省が労働基準法違反容疑で11日に法人としての三菱電機(東京)と当時の上司を書類送検することが関係者への取材で分かった。この男性は精神疾患を発症し、昨年11月に労災認定されている。
 政府が働き方改革に力を入れ、経済界トップも長時間労働に歯止めが必要との認識を示す中、昨年末の広告大手、電通に続き、大企業が若手社員に違法残業を強いていた実態が明らかとなり、今後の過重労働対策により一層注目が集まりそうだ。

関連

三菱電機で残業隠し 研究職男性が精神疾患で労災認定 「お前の研究者生命を終わらせるのは、簡単なんだぞ」上司からパワハラも
https://www.buzzfeed.com/kazukiwatanabe/mitsubishidenki-rousainintei?utm_term=.uezxLdw3bQ#.ycYZK8QLdV

|

« 物流も人不足危機 | トップページ | ホンダは倒れないバイク »

天下の情勢」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。