« ついに韓国にも抜かれた。 | トップページ | トランプショック、メキシコリスクはあるか? »

2017年1月 7日 (土)

EVも中国らしい(;ω;)

日の丸ヒットはPPAPだけ? (ノ_≦。)

>【ラスベガス時事】米ラスベガスで5日開幕する家電・IT見本市「CES」では、自動車各社が人工知能(AI)や自動運転機能を搭載した「未来の車」で火花を散らす。3日には欧米自動車連合フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)が電気自動車(EV)のコンセプト車を公開。
中国系新興メーカー、ファラデー・フューチャー(FF)は2018年に発売する「史上最高のEV」をお披露目した。

自動運転機能を搭載したコンセプト車「クライスラー・ポータル」の内装について説明する欧米自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)の担当者=3日、米ネバダ州ラスベガスFCAはコンセプト車「クライスラー・ポータル」を発表。利用者に関する情報から好みを推測し、お勧めの行き先などを提案する機能を盛り込んだ。人の運転操作がほとんど必要ない自動運転機能も備える。
 一方、FFは同社初のEV「FF91」を発表。FFは中国動画サイト大手、楽視の賈躍亭最高経営責任者(CEO)が主導して2014年に設立した。米テスラ・モーターズに対抗するEVメーカーとして注目され、会場にはFCAを上回る数のメディアが詰め掛けた。
 「FF91」は1回の充電で約600キロを走行。停車した状態から2分39秒で時速約96キロに到達し、加速度は史上最速だ。
セダンやスポーツ用多目的車(SUV)を連想させる外観も「既存車の概念にとらわれない新種」と位置付け、同社幹部は「自動車業界の変革者となる」と意気込む。価格は未定だが、3日から予約受け付けを始めた。(2017/01/04-17:51)

http://www.jiji.com/jc/article?k=2017010400761&g=eco

|

« ついに韓国にも抜かれた。 | トップページ | トランプショック、メキシコリスクはあるか? »

天下の情勢」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。