« Amazon Dash Button | トップページ | トヨタが新しいアイディアを募集 »

2016年12月11日 (日)

ダイソンはマーケティングをしない。

我々がダイソンのマネをしようなど千年早いが、念頭にはおいておきたい言葉。もっとも画家のゴッホはマーケティングにもゴマスリにも熱心だったが、挫折の結果,名作が生まれたと聞いた記憶がある。

所詮、何が当たるかは分からないのだから、信じる道を行くしかないのかも。

*朝のうちに種をまけ。夕まで手を休めてはならない。
実るのは、これであるか、あれであるか、あるいは二つとも良いのであるか、
あなたは知らないからである。(伝道の書 6/11)

http://news.infoseek.co.jp/article/postseven_474047/?p=3

◆マーケティングはしない

 ところが、ピーク氏はこんな意外なことを口にした。

「決して消費者に聞かない質問があります」 

 日本ユーザーの声にこれだけ耳を傾けている、というのに。いったいその質問とは何なのか。

「ダイソンが次に何を作るべきか、という問いかけはしません。もし質問すれば『より軽いもの』『静かな製品』といった答は色々と得られるでしょう。現在の製品を改善していく要望は出る。しかし『航空力学を活かした家電』といった答は返ってこないはずです。それが、私たちがマーケティングをしない理由です」

|

« Amazon Dash Button | トップページ | トヨタが新しいアイディアを募集 »

天下の情勢」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。