« IoTとは”Internet of Things” | トップページ | 今度はイチゴジャム???? »

2016年11月13日 (日)

電通って嫌われてるんじゃないの?

電通は高給取りのブローカーだが、クライアントは必ずしもそうじゃない。ネットとはいえこうまで叩かれていると、考えざるを得ないところがある。

多くの企業が海外展開する今、」電通の時代は終わったのかも。

http://mainichi.jp/articles/20161025/k00/00m/040/112000c

 広告代理店最大手・電通は24日、新入社員、高橋まつりさん(当時24歳)の過労自殺を受けた残業抑制策として、午後10時に社内全館を一斉消灯した。25日以降も午後10時~翌日午前5時、毎日消灯する。

 関西(大阪市)▽京都(京都市)▽中部(名古屋市)--各支社でも実施した。これまでも夜間に一斉消灯していたが、
残業を続ける社員が職場の照明をつけていた。今回、午後10時以降再点灯できないようビルのシステムを変更した。
 48階建ての本社ビル(東京都港区)は午後10時、レストラン街などを除く1~45階の照明が消えた。
事前に「速やかに業務を終了して退館する」よう指示が出ていて、午後10時を待たずに帰宅する社員も多かった
。電通広報部は「(仕事を自宅に持ち帰る)風呂敷残業が増えないよう注意喚起したい」としている。
 また、電通は労使協定で最長70時間に定めていた月間の時間外労働時間の上限を、11月から5時間引き下げて65時間にする。【早川健人】

|

« IoTとは”Internet of Things” | トップページ | 今度はイチゴジャム???? »

天下の情勢」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。