« 電通が料金架空請求で揺れているらしい。 | トップページ | 日本の過剰労働は、「お客様」の暴走が原因だ »

2016年11月25日 (金)

パナソニックも自動運転

1kmなら歩けよ、ってきもするけど?

http://newswitch.jp/p/6907
http://c01.newswitch.jp/index/ver2/?url=http%3A%2F%2Fnewswitch.jp%2Fimg%2Fupload%2Fphpkz4u0X_5835ce78e7197.jpg

パナソニックは2020年にも、スマートタウンなど限定エリア内の移動手段向けに完全自動運転の超小型電気自動車(EV)を製品化する。自動車メーカー向けに開発する自動運転システムを応用し、市街地の一定エリアや商業施設敷地内などで区間往復する人や荷物の運送サービス事業など向けを想定する。自動車メーカーと競合しない1キロ―2キロメートル程度の移動手段を狙う。

 システム開発では車載カメラや強みの画像処理技術、人工知能(AI)のディープラーニング(深層学習)などを用いて自動運転する小型試験車を複数台、製作した。時速40キロメートル以下の走行をメーンとする。

 すでに自社のテストコース(横浜市都筑区)で試験走行を始めた。16年度内には公道に近い環境がある本社・西門真地区(大阪府門真市)で実験に入り、17年度中の公道試験も計画する。

 自動車や大手部品メーカーは高速域の自動運転実現に向け、前方検知へ特に注力する。
一方、同社は前方に加え、側面や後方検知を重視した中低速域に有用な技術も重視。渋滞時や人で混雑する場所でも安全を確保しつつ走行できるようにする。

|

« 電通が料金架空請求で揺れているらしい。 | トップページ | 日本の過剰労働は、「お客様」の暴走が原因だ »

天下の情勢」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。