« ルンバの国内販売台数、200万台 | トップページ | パナソニックも自動運転 »

2016年11月24日 (木)

電通が料金架空請求で揺れているらしい。

内部告発なんでしょうな。ネットの時代、隠しようがない。ノルマに追われてということなんでしょうが、電通の信用台無し。これじゃクライアントも評判を悪くするために広告費を使ってるようなもんだ。

時代は変わってますよ。

http://lite-ra.com/2016/10/post-2594.html

 9月23日に電通が記者会見で公表した、ネット広告の不正問題。クライアントに対して電通は広告料の過剰請求や実績レポートの虚偽報告などを行っていたとし、現時点でこうした不正が疑われている取引は広告主111社にものぼる633件、取引総額は約2億3000万円。さらに広告掲載をしていないのに請求を行っていた取引は14件、約320万円分あったという。

 過剰請求のみならず架空請求まで行っていたとはかなり悪質な問題だが、会見には社長は出席せず。しかも、電通は当初、文書で「複数の不適切業務が行われていた」と表現。会見でこの点を追及されると、電通側は「不適切という表現をしていますが、まあ、不正と読み替えていただいても結構です」などとふてぶてしくも述べた。

|

« ルンバの国内販売台数、200万台 | トップページ | パナソニックも自動運転 »

天下の情勢」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。