« デンソーも自動運転 | トップページ | 米国で自動運転トラックが荷物の配達 »

2016年10月27日 (木)

電通はどうなるのか?

労働基準法を厳密に守ったら大抵の中小企業は潰れるのではないか。だから無視する。誰も守らない法律だから適当な法律を作る。しかし、それじゃいつまでたっても法治国家にはならない。

以前の道路交通法がそうだったよ。30Km制限の道路をみんな50Kmで走ってる。事故でも起きなければ取り締まりもしない。なんとスナックに駐車場があった時代もあった。みんなが真面目に道路交通法を守ると、渋滞で経済が破綻するとさえ言われた時代もあった。

時代は変わりましたよ。50Km制限では50Kmで走ってる。ちゃんと考えて制限速度を決めている。これが法治国家ですよ。

”コンプライアンス”どという法律用語を”プロトコル””フォーマット”って言い換えたら、どれほど深刻な問題か分かる人にはわかるよ。

http://www.asahi.com/articles/ASJBG5TZ7JBGULFA03F.html

 東京労働局と三田労働基準監督署は14日、労働基準法違反の疑いで広告大手、電通の本社(東京都港区)に立ち入り調査に入った。女性新入社員(当時24)が過労自殺し、労災認定されたことを受けた抜き打ちの調査だった。違法な長時間労働が全社的に常態化していた疑いがあるとみて、
刑事事件としての立件を視野に調べを進める。

|

« デンソーも自動運転 | トップページ | 米国で自動運転トラックが荷物の配達 »

天下の情勢」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。