« 益々深刻化する空き家問題 | トップページ | 2016年上半期の首都圏マンション発売、2割減=24年ぶり低水準 »

2016年7月31日 (日)

日産が自動運転車投入

ま、次の仕事はこれだろうな。車関連、多いよ。

http://news.infoseek.co.jp/article/20160731jcast20162273484/

日産自動車が、自動運転機能を搭載したミニバン「セレナ」を2016年8月下旬に発売する。海外メーカーが高級車などで既に実用化しているが、日本メーカーでは日産が初となる。自動運転技術を巡っては、国内メーカー各社が開発を進めており、日産の市場投入を受けて競争が一気に過熱化しそうだ。

セレナに搭載されるのは、高速道路の単一車線を走り続ける場合にアクセル、ブレーキ、ステアリングを自動制御する機能。前を行く車との距離や路上の白線を検知する車載カメラの精度を高め、運転手が設定した時速30~100キロの範囲で前の車との車間距離を保ちながら車線をはみ出さずに走行し、追突しそうになると自動でブレーキをかける。渋滞時にも対応する。

|

« 益々深刻化する空き家問題 | トップページ | 2016年上半期の首都圏マンション発売、2割減=24年ぶり低水準 »

天下の情勢」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。