« フルカラーLED制御が売れている | トップページ | 中国のバブルは崩壊するか? »

2016年6月25日 (土)

中国人爆買いは終了か?

イギリスのEU離脱、日経平均1300安の暴落。スコットランドはUE残留を希望しているらしい。景気の左右されやすい業界ですからねぇ。乃村工藝社が好調なのはインバウンド向けの商業施設。減速するんでしょう。

http://www.fooooo.com/

 欧州連合(EU)からの離脱・残留を問う英国国民投票で、離脱派の勝利が判明した24日、東京外国為替市場の円相場は一時、1ドル=99円台と100円を割り、終値でも2年7カ月ぶりの円高ドル安となった。投票前、残留優勢と見込んでいた市場は混乱。日経平均株価も1,200円以上値を下げた。

 一方、円暴騰に素早い反応を示したのが、中国人たちである。

「次の国慶節(10月1日)に日本へ行こうと思っていたのに、こんなに円が高くなってしまっては考え直さなければ……」

|

« フルカラーLED制御が売れている | トップページ | 中国のバブルは崩壊するか? »

天下の情勢」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。