« マンション平均分譲価格が過去最高に | トップページ | マンション業界が揺れている »

2016年3月 7日 (月)

地方の小学校でプログラミング教育 総務省が支援

マジですか? スマホが普及しタブレットも安いということで思いついたんだろうが、andridoはHiper-Vの環境で言語はjava。かなりとっつきにくいよ。Microsoftサイトにアクセスするのも英語。当方、翻訳ソフトなしには読めない。無線通信はテストも大変。なんか無理っぽいな。

地方の小学校でプログラミング教育 総務省が支援 
2016/3/5 23:45

日本経済新聞 電子版

 総務省は2016年度から地方の小学校でスマートフォン(スマホ)のアプリ開発手法などを学ぶプログラミング教育を支援する。まず実証事業として企業の技術者に授業をしてもらう10校を選び、教材や技術者の教育研修にかかる費用を補助する。軌道に乗れば全国の小学校で導入を促す。

 対象になる学校、プログラミング企業・団体を選び、6月ごろから来年3月末にかけて…

|

« マンション平均分譲価格が過去最高に | トップページ | マンション業界が揺れている »

天下の情勢」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。