« どうもLaLa横浜は解体するしかないようです | トップページ | 2015年12月 マンション販売 34.1%減 »

2016年2月 2日 (火)

大京が民泊に参加

やはりプロが仲介しなければ無理。マンション大手の管理会社はデベ系列だそうだから案外うまくいきそう。

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/110879/012700223/?n_cid=nbpnbo_mlp

ライオンズマンションなどを展開する不動産会社、大京は、今春をめどに「民泊」事業に参入する。傘下の仲介会社、大京穴吹不動産(東京・渋谷)が空き家を100戸程度買い取り、改装したうえで、旅行者などに貸し出す。民泊の特区となっている東京都大田区を中心に事業を展開する計画だ。

|

« どうもLaLa横浜は解体するしかないようです | トップページ | 2015年12月 マンション販売 34.1%減 »

天下の情勢」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。