« マンション模型業界は冬の時代になるのか? | トップページ | 炭素繊維ロッドで初の耐震補強 »

2015年11月20日 (金)

東京ガスが社名変更検討

元受けの営業部隊に頑張ってもらうしかないな。

ヤフーニュース

平成28年4月に迫った電力小売りの完全自由化を控え、「新電力」の旗手、東京ガスが東京電力の牙城を切り崩すため、社名の変更を検討し始めた。翌29年には都市ガス小売りが自由化され、今度は攻め込まれる立場に立たされる。ガスの文字を外した社名を切り札に、“エネルギー百貨店”としてのイメージを消費者に印象付け、首都圏決戦を優位に運ぶのが狙いだ。「イメチェン」戦略が奏功すれば、かつてエネルギー最強会社の地位を奪った東電に対する積年の恨みを晴らすことにもなりそうだ。

|

« マンション模型業界は冬の時代になるのか? | トップページ | 炭素繊維ロッドで初の耐震補強 »

天下の情勢」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。