« マンションは低調 | トップページ | 商売としてならオリンピックよりこっちかな? »

2015年9月 5日 (土)

アナログ時計が売れているらしい。

ただ、世界同時株安がどう影響するか? 不労所得でないと買いにくいような気もするが・・・

>高級腕時計の国内市場活気…「アナログ感」支持

20万円以上の高級腕時計のみを扱うセイコーの専門店(1日、東京都中央区で)
20万円以上の高級腕時計のみを扱うセイコーの専門店(1日、東京都中央区で)

 

 高級腕時計の国内市場が活気づいている。

 景気回復に伴って所得が増えつつあり、「アナログ感」や精密な作りが幅広い層に支持されている。各メーカーは品ぞろえを強化し、ブランド力をさらに高めたい考えだ。

 国内時計メーカーの展示会「ジャパンウオッチコレクション」が2日、東京・日本橋で開催された。会場では、小売店向けの商談が活発に行われた。

 セイコーウオッチは、高級ブランド「グランドセイコー」で10月以降に投入する29万~59万円(税抜き)の12種を展示した。

 シチズン時計も、GPS(全地球測位システム)を使って正確な時を刻む最新型の腕時計を並べた。

 国内の腕時計市場は「購入単価が大幅に上がっている」(日本時計協会)という。2014年の推定市場規模は、出荷数は前年比13%減だったが、実売金額は19%増え、7649億円となった。通信機能を備えた腕時計型の「ウェアラブル端末」の攻勢を受けるとの見方もあったが、海外勢を含め、ブランド力がある高級腕時計には影響が出ていないようだ。

2015年09月02日 23時59分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

|

« マンションは低調 | トップページ | 商売としてならオリンピックよりこっちかな? »

天下の情勢」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。