« 波力発電はものになるか? | トップページ | 超伝導ケーブル »

2011年7月 5日 (火)

NEC 家庭用蓄電システムに参入。

他社の半額ぐらい。ピークカットにも緊急な停電時のも有効とか。しかし、突っ込んでみると、ピークカットで昼間放電してしまって夜停電したらどうなるのか?なんでも電気で動いてる世の中だから停電は本当に困る。優先順位なら夜照明が付かなくなれば世の中真っ暗。それから、高層建築でエレベータが動かないというのも最悪。蓄電池は繰り返し充放電を繰り返す用途には便利だが自己放電も大きい。非常はめったにないから非常。非常用にはむしろ高出力の使い切り乾電池は使えないものだろうか?

NEC 家庭用蓄電池に参入

|

« 波力発電はものになるか? | トップページ | 超伝導ケーブル »

環境 新エネルギー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。