« 東京国際ブックフェア、本日開催。 | トップページ | 東電、供給余力は22%、楽勝 »

2011年7月 8日 (金)

丸めることができるLED照明

コニカミノルタが開発。薄型は有機ELではすでにあったがLEDでは画期的。導光板という技術を使う。来年あたりから照明の主流は面発光になりそう。こうした技術をつかって太陽光を室内に取り込むことはできないのか。外光を取り込む為にはガラス窓が必要だが遮熱を考えれば断熱材を使いたい。発展を期待。

日経関連記事

|

« 東京国際ブックフェア、本日開催。 | トップページ | 東電、供給余力は22%、楽勝 »

環境 新エネルギー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。