« ルベアン酸蓄電池 | トップページ | フルカラーlLED流れ点滅 プリセットタイプ »

2011年5月 4日 (水)

USB電源で動く電子レンジ

信じられないものを作る人がいます。

USB電子レンジ

福島の被害賠償で電気料金が上がりそうですが、節電はキツい。そういう向きによさそうなのが契約アンペアを下げる、つまり基本料金を節約する。とにかく通常は、ピーク時にブレーカーが飛ばない容量で契約するわけだが、たとえば、エアコンをつけ電気釜でメシを炊いてるときに電子レンジを使いその間洗濯をするといった使い方をすれば、結構な電流が流れる。ただ、普段はそんなに使わない。一度に使わないように注意すれば良いのだがこれはなかなか面倒。なんとかなりそうなのが電子レンジと掃除機。大電流が必要だが使用時間が短い。こういったものは電池動作にしたらどうだろう。使用時間が短ければ大容量の電池は要らない。電池バックアップのテレビが発売されたが、アウトドアならともかくこんなのは要らないよ。

勿論これだけでは電気料金の節約にはならない。ピーク記録型の電力計を使って最大使用電力を記録し最低限度まで契約アンペアを下げる。

だんだん考えることがセコくなってきたw。

|

« ルベアン酸蓄電池 | トップページ | フルカラーlLED流れ点滅 プリセットタイプ »

環境 新エネルギー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。