« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月30日 (木)

ipod用ミラーボール??

こんなの? 

| | コメント (0)

最高家賃は月531万円

住友不動産は東京代官山に最高月額531万円の超高級賃貸マンションを開業する。総戸数139戸。すでに30戸が申し込み済みとか。

やっぱりな、という気もするが富裕層を相手にしないとカネ儲けはできないのか? 金持ちは益々カネ持ちに、貧乏人は益々貧乏に。シビアな資本主義の掟、笑ってる場合ではありません。

ラ・トール代官山

| | コメント (0)

2010年9月27日 (月)

ベビーシッターロボットはpapero

これもすぐれもの。NECだね。

papero

| | コメント (0)

2010年9月26日 (日)

LEDの足に抵抗をつけるには。

こういう治具があると便利。詳しくはお問い合わせください。

Img_0001_001

Img_0002_002

| | コメント (0)

光熱費ゼロ住宅は普及するか?

日経、太陽光発電や省エネ技術を駆使して光熱費ゼロを目指す住宅開発に各社しのぎを削っているという。

好みもあるだろうが宇宙船みたいなハイテク住宅に住むというのも楽しいと思うよ。買えそうにないのがつらいけど・・・・

光熱費ゼロ住宅

| | コメント (0)

2010年9月25日 (土)

パナソニック洗髪ロボット開発

介護用に2012年ごろ製品化、価格は未定。

洗髪ロボット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月24日 (金)

つくば科学万博 25周年

ちょうどディスプレイ業界にかかわったころ。思えばいい時代でした。以下、転載。

1985年の「つくば科学万博」から25周年を記念した展示がつくばエキスポセンターで開かれている。
常設展示をリニューアルしたほか、期間限定の万博で使われたコンパニオンの制服なども展示されている。

常設展示がある「科学万博―つくば’85メモリアルコーナー」には、新たに、万博関連グッズ約200種を並べた。
公式マスコット「コスモ星丸(ほしまる)」グッズや、入場券、万博に訪れた来賓の記帳、万博音頭(村田英雄)のレコードなどがある。

1980年代の国内産業界における最先端の科学技術をパネルや実物製品で振り返るコーナーも。半導体を使用した電化製品や、
青色発光ダイオード、超伝導など現在、広く普及している技術が多い。83年に発売され、
大ブームを巻き起こした任天堂のファミリーコンピュータもある。

同センターを運営するつくば科学万博記念財団の木阪崇司理事長は「科学万博25周年の節目に、
1980年代とはどんな時代だったかを、科学という切り口で振り返ってもらいたい。
今の時代につながっているものを考えてもらうことこそ、科学万博を開いた意義でもある」と話す。

このほか、科学に関連する切手を集めた企画展「切手でみる20世紀の科学技術の発展」も同時開催されている。

つくば科学万博の記念切手や、60億キロの宇宙の旅をして今年6月に地球に帰還した日本の
小惑星探査機「はやぶさ」が描かれた切手もある。企画展は26日まで。(今直也)

ソース 朝日新聞
http://mytown.asahi.com/areanews/ibaraki/TKY201009220494.html

| | コメント (0)

2010年9月23日 (木)

エボルタ君 東海道53次へ

よくやるわ、という感じ。しかし、このロボット、技術的に難しいことはなんいもやってないんだけどよく出来てるよ。たしかに、キラリと光ってる。

動画あり

| | コメント (0)

2010年9月22日 (水)

ハウステンボスが快調

転載
・長崎・佐世保のテーマパーク、ハウステンボスは2010年9月18日、新キャラクター
 「王国騎士団」5体の名前を発表した。

 「王国騎士団」は、ハウステンボスに暮らすという設定の王様一家などからなる
 マスコット。10年夏に登場し、公式サイトなどで名前を公募していた。

 決定したキャラクター名は、王様一族が「テンボスキング」、「テンボス王子」、
 「ローズ姫」の3体。また、場内の風車とタワーをモチーフにしたキャラクターの
 名前はそれぞれ「ふうしゃん」「ドムくん」に決まった。今後はハウステンボス
 場内のほか、場外でもPR活動を行っていくという。
 http://www.j-cast.com/mono/2010/09/22076410.html

※画像:
 http://www.j-cast.com/mono/images/2010/mono76410_pho01.jpg
 http://www.huistenbosch.co.jp/contest/images/char01.jpg

| | コメント (0)

2010年9月21日 (火)

キャノンが介護ロボットに参入

各メーカーが続々参入。テーマパークブームの時代、展示用ロボットの制御は随分やったけど技術レベルがまるで違う(当然かw)。でも展示用だったら、人工知能や画像認識なんて高級なことを考えないでリモコンでやればいいんだよね。イベントならけっこうノリノリだと思うぞ

関連記事

| | コメント (0)

2010年9月18日 (土)

デフレ脱却はすべてを癒す

日経、「大機小機」、日銀ルール(長期国債保有額が流通現金残高を上回らない)を廃止しろとの大胆な提案。

バブル崩壊以後の”失われた20年”経済がデフレという病魔に犯されていることは広く知られるところだろう。デフレが破壊的である理由の一つが実質金利の上昇でこれは投資にとって重大な阻害要因となる。恒常所得仮説、将来の所得の伸びが期待できなければ現在の消費も抑制される。つまり不況がどこまでも続き税収も落ち込む。所得格差、たとえば公務員の賃金が民間に比べて高すぎることは知られているがこれを下げて調整することは難しい。(下方硬直性)ただ、高い賃金を据え置いて低い賃金を底上げして格差を是正することは比較的容易だ。マイルドインフレなら良いことばかりのはずだがそうはならない。

無論、デフレは需給やマネーサプライだけに依存するわけではなく、”マインド”の影響が大きい。短期の利益や短期の競争力を求めるのであれば、価格を下げる(あるいは値切る)のがてっとり早い。ただ、このことが投資(設備投資、人的投資)を抑制するのであれば長期的利益、長期的な競争力強化を損なう。

ここから先の議論は、卵が先かニワトリが先か、堂々巡りでしかないが、”トレンド””マインド””風向き”こんなものに振り回されるしかない我が無力がつくづく情けない。

みんなの党の経済提言

 

| | コメント (0)

2010年9月17日 (金)

二足ロボ 重さ100KGを運搬

仰天、3000Wのモータ12個。電池はどうするんだろ?

関連記事 写真あり

| | コメント (0)

2010年9月16日 (木)

人型ロボットはここまで来た

これはスリム。ただし安いといっても2.600万

川田工業 HRP-4

| | コメント (0)

東京ゲームショー18日より一般公開

熱血バイヤー細川茂樹とか? なんじゃらほい??

カリスマバイヤー 細川茂樹

東京ゲームショー

| | コメント (0)

2010年9月15日 (水)

マンション発売は好調

不動産経済研究所が14日発表した8月の首都圏のマンション発売戸数は前年同月比18.5%増。契約率は74.8%。マンション市況は当面好調を維持するもよう。

関連記事

| | コメント (0)

2010年9月14日 (火)

東電 海外に最大1兆円投資

日経、同社の海外発電事業への投資は累計で1千億円程度。東電も海外シフトを鮮明にする。

国内では2兆5千億を投じスマートグリッドなどCO2の排出を抑制する分野に注力する。

| | コメント (0)

2010年9月13日 (月)

電通のScan itとは?

電通は9月10日、商品パッケージや広告などにiPhoneをかざすだけで連動したコンテンツを自動再生する iPhone用画像認識アプリ「Scan it(スキャンイット)」をApp Storeで提供開始した。

Scan itは、商品パッケージや新聞、雑誌、電車の中吊り広告などの平面画像を認識して、 動画や動画、写真、音楽などのコンテンツを自動再生するアプリケーション。

従来の画像認識アプリのような読み取り用の2次元コードを必要とせず、
平面画像自体の特徴をそのまま画像イメージとして認識する。

そのため、クライアント企業は商品パッケージや広告に新たな加工をせずに、
ブランドキャラクターの訴求や詳細情報の発信、キャンペーンサイトへの誘引が可能になるとしている。

目黒譲二2010年9月13日 11時09分
CNETJAPAN
http://japan.cnet.com/news/service/story/0,3800104747,20419867,00.htm

| | コメント (0)

2010年9月12日 (日)

中国に大型商業施設

三井不動産は中国で大型商業施設を多店展開する。パルコは5年内に中国で専門店ビルを10箇所以上に展開する。企業の海外進出が止まらない、・・そういえば、派遣で海外に行かないかと言った話が舞い込んだりする。といってもなぁ・・・・どうなるんだろ?

日経、関連記事 

| | コメント (0)

2010年9月11日 (土)

日立電線が鉛を使わない圧電薄膜を開発

圧電薄膜は電圧を加えると変形する材料。車が走行中の揺れ具合を検知するセンサーやデジタルカメラの手ぶれ補正などに使われる。

圧電といえばロッシェル塩を使ったピエゾ効果とばかり思っていた。不勉強を恥じいるばかり。

日経、関連記事

| | コメント (0)

2010年9月10日 (金)

乃村工芸社純利益2億円

売上高は前期比8%増の870億円で従来見通しから10億円上乗せ。主力の商業施設のテナント内装は堅調だとしている。

関連記事

| | コメント (0)

2010年9月 9日 (木)

マンション 建て替え規制緩和に

政府が10日閣議決定する経済対策のうち規制改革や国内投資を促す総合対策の原案が8日わかった。老朽化したマンションの建て替えを促進するため容積率の緩和を検討する。

日経、関連記事

| | コメント (0)

2010年9月 8日 (水)

レーザー加工機の円高還元セール

案内メールが入っていました。そう高いものでもないんですね。投資無きところに利益なし。

ユニバーサルレーザーシステムズ

| | コメント (0)

2010年9月 7日 (火)

機械受注も若干回復基調。

日経、設備投資の先行指標となる「船舶、電力を除く民需」の予測中央値は前月比2%増、穏やかな持ち直しを維持している。

しかしです。2008年1月が1.2兆、2010年7月が0.7兆、約半減ですから事態は深刻。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 6日 (月)

発電する部品 実用化へ

トヨタ、パナソニックなど23社が共同開発。

発電する部品

| | コメント (0)

2010年9月 5日 (日)

エースライン調光できます。

NIPPOのエースラインの調光できます。調光といえばLED全盛になりつつありますがまだまだ暗い。FLにも捨てがたい味があります。

エースライン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 3日 (金)

希望を捨てる勇気

企業の海外逃避がとまらない。失われた10年はやがて失われた20年、小泉政権以前の悲惨がさらに拡大再生産されようとしている。小沢氏の権力亡者ぶりもいまさらだが、乗数効果と消費性向の区別ができない総理も想像を絶する事態と言えるだろう。

経済学者の池田信夫氏は経済が好転しない理由を投資不足だと説く。しかし、このブログでわかるように企業は投資していないわけではない。それでも経済が好転しない理由は乗数効果の不足にあるのだろう。乗数効果とは、あるところに有効需要が発生したとする。ある人の支出はある人の所得だからここに有効需要が追加される。この人の支出も誰かの所得となって有効需要を生み出す。これが経済を好転するサイクルと言える。ここがうまくいっていない。

有効需要が不足すればデフレに陥るわけだが、これは実質金利を上昇を招きさらなる円高となってさらなる空洞化、さらなる需要の不足はスパイラルとなってついにはすべての生産力を破壊し、ここで反転してハイパーインフレ、こうなれば年金も預金も国債もリセット、皮下脂肪でも蓄えなければ生き残れそうもない。

「希望を捨てる勇気」(池田氏の著書)、時代は地獄に向かっている。

池田信夫ブログ

| | コメント (0)

2010年9月 1日 (水)

LEDジャパンは9月29日から

入場料2000円はやりすぎじゃないの?

LEDジャパン

| | コメント (0)

7月 住宅着工4.3%増

「フラット35」の金利優遇策が押し上げ要因になっている模様。分譲住宅は前年同月比27.3%増、マンションは37.5%増。国土交通省の基調判断は「やや弱含み」傾向から「やや持ち直しの兆しが見られる」というもの。

7月 住宅着工数

| | コメント (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »