« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月30日 (金)

今日、上海万博の開幕式

ま、アタシの場合、テレビで見るしかないんですけど。

上海万博開幕式

| | コメント (0)

2010年4月29日 (木)

レスキューロボットも続々

二足歩行にこだわらない点がいい。HPは動画付き。

災害救助ロボット

| | コメント (0)

2010年4月28日 (水)

ItsCOMは今日から3D配信

問題はメガネっすよ、メガネ。

ItsCOM

| | コメント (0)

2010年4月27日 (火)

月面へは車輪型ロボット

やはり二足歩行型は難しいらしい。

月面ロボット探査

| | コメント (0)

2010年4月26日 (月)

小ぐま型ロボットは富士通

ロボットが静かなブーム。しかし、作るのは難しそう。まあ、だから大メーカーがやってるわけだが・・・

子ぐま型ロボット

| | コメント (0)

2010年4月25日 (日)

上海博まで一週間

日本館、評判はイマイチとか。やはり展示品は説明しなきゃ分からないようなものはダメなようです。あまり長いものも厳しい。

日本館の前評判

| | コメント (0)

2010年4月24日 (土)

無煙タバコはこんなディザイン

だそうです。売り出しは5月中旬

無煙タバコ

| | コメント (0)

2010年4月23日 (金)

3Dテレビ 無料体験

JCOMでは首都圏24か所の店舗に無料で3D映像を視聴できるコーナーを設ける。3Dテレビはパナソニック製。

JCOM

| | コメント (0)

2010年4月22日 (木)

北京モータショーは過去最大級

23日より開催。やはり中国は勢いがあります。

北京モーターショー

| | コメント (0)

2010年4月21日 (水)

首都圏マンション「買い時感」回復

日経、首都圏マンションの値ごろ感が強まっているという。モデルルームへの来場者は07年のサブプライムローン問題以前の水準にまで回復している模様。

| | コメント (0)

2010年4月20日 (火)

パソコンも3D時代

アスースが今月、NECは個の今秋3D対応のパソコンを発売。でもメガネはねぇ・・・

アスース

| | コメント (0)

2010年4月19日 (月)

3Dが続々

日経、民法大手はCATVなどで3D映像の提供に乗り出す。フジテレビはCATVとCSで音楽ライブなどを。TBSは3DDVDを発売、スカパーJSATは3D専門チャンネルを今夏開設。

3D

| | コメント (0)

2010年4月18日 (日)

RCサーボが自由自在に

Img_0001_001 RC(ラジコン)サーボの回転速度、角度をPIC経由PLCで自由に設定できます。こいった使い方はACサーボでもパルスモータでもできるのですが大きくて重い。さて、何に使いましょうか?

| | コメント (0)

2010年4月17日 (土)

キッザニアにスカイツリーが

スカイツリーに建設体験ができる。

キッザニア

| | コメント (0)

2010年4月16日 (金)

テーマパーク値下げに活路

日経、景気回復や新型インフルエンザの影響がなくなることで入場者増を見込んでいるが、レジャー離れの危機感から値下げで活路を見出す。年間入場者数100万人以上の主要10施設で08年より09年入場者数が増加してのは、東京ドームシティとナガシマリゾートに2施設。入場数最大は圧倒的に東京ディズニーランド。

テーマパーク値下げに活路

| | コメント (0)

2010年4月15日 (木)

注意報発令

半導体が品薄で納期が延びているようです。供給を絞って価格の維持がトレンドになるんでしょうか。ますますやりにくくなる。

エルピーダメモリ

| | コメント (0)

2010年4月14日 (水)

次世代照明技術展が本日よりビックサイトで

EL、進化してます。

次世代照明技術展

| | コメント (0)

マンション、底入れの兆し

日経、3月首都圏、契約率82%。好調の目安とされる70%を3ヶ月連続で上回る。ただし、販売戸数はリーマンショック前の6割り程度。全国のマンション着工数は前年2月比57%減。工期から1~2年後の販売・供給は先細るもよう。

| | コメント (0)

2010年4月13日 (火)

いよいよ3D時代か?

これはパナソニック。

3Dモニター

| | コメント (0)

調光型流れ点滅ソース公開。

調光型流れ点滅、フヮファっと流れて行きます。評判が良かった。PIC基板で動かします。

なんかIF文ばっか。

/****************************************
*  10ポート調光流れ点滅
*  interrupt1
***************************************/
#include  <16f886.h>
#fuses HS,NOWDT,NOPROTECT,PUT,BROWNOUT,NOLVP,MCLR,NOIESO,NOFCMEN,NODEBUG,BORV40 
#device adc=8 //A/D変換
#use delay(CLOCK = 20000000)  //クロック周波数指定
//// RS232C使用宣言
#use rs232(BAUD = 9600, XMIT = PIN_C6, RCV = PIN_C7)

#use fast_io(b)
#use fast_io(c)
static long i1=1,i2=1,i3=1,i4=1,i5=1,i6=1,i7=1,i8=1,i9=1,i10=1,md;//調光データ
long ss=0,max,pr=0;
int po=1,pp=0,p2=0,p3=0,p4=0,p5=0,p6=0,p7=0,p8=0,p9=0,p10=0,p11=0,data;
#int_timer0
void intval()
{   
   int cu,cd;

/*  if(!input(pin_B0))
   st=1;
   if(!input(pin_B1))
   st=3;
   if(!input(pin_B2))
   st=6; */
   ss=ss+1;
   if(ss>=md)//流れ速度
   {
      ss=0;
 
      if(1)//パターン1
       {
        cu=1; cd=1; max=125;
        if((po==1)||(po==2)||(po==3)||(po==4)||(po==5))                    //port1       
        i1=i1+cu;                                 
        if((po==6)||(po==7)||(po==8)||(po==9)||(po==10))
        i1=i1-cd; 
        if((po==2)||(po==3)||(po==4)||(po==5)||(po==6))                    //port2
        i2=i2+cu; 
        if(((po==7)||(po==8)||(po==9)||(po==10)||(po==1))&&(p5==1))
        i2=i2-cd;
        if((po==3)||(po==4)||(po==5)||(po==6)||(po==7))                     //port3       
        i3=i3+cu;         
        if(((po==8)||(po==9)||(po==10)||(po==1)||(po==2))&&(p6==1))
        i3=i3-cd;
        if((po==4)||(po==5)||(po==6)||(po==7)||(po==8))                    //port4
        i4=i4+cu;         
        if(((po==9)||(po==10)||(po==1)||(po==2)||(po==3))&&(p7==1))
        i4=i4-cd;
        if((po==5)||(po==6)||(po==7)||(po==8)||(po==9))                     //port5
        i5=i5+cu;         
        if(((po==10)||(po==1)||(po==2)||(po==3)||(po==4))&&(p8==1))
        i5=i5-cd;         
        if((po==6)||(po==7)||(po==8)||(po==9)||(po==10))                     //port6
        i6=i6+cu;         
        if(((po==1)||(po==2)||(po==3)||(po==4)||(po==5))&&(p10==1))
        i6=i6-cd;      
        if(((po==7)||(po==8)||(po==9)||(po==10)||(po==1))&&(p5==1))           //port7
        i7=i7+cu;         
        if(((po==2)||(po==3)||(po==4)||(po==5)||(po==6))&&(p10==1))
        i7=i7-cd;
        if(((po==8)||(po==9)||(po==10)||(po==1)||(po==2))&&(p5==1))           //port8
        i8=i8+cu;         
        if(((po==3)||(po==4)||(po==5)||(po==6)||(po==7))&&(p10==1))
        i8=i8-cd;
        if(((po==9)||(po==10)||(po==1)||(po==2)||(po==3))&&(p5==1))            //port9
        i9=i9+cu; 
        if(((po==4)||(po==5)||(po==6)||(po==7)||(po==8))&&(p10==1))
        i9=i9-cd;
        if(((po==10)||(po==1)||(po==2)||(po==3)||(po==4))&&(p6==1))            //port10
        i10=i10+cu;         
        if(((po==5)||(po==6)||(po==7)||(po==8)||(po==9))&&(p11==1)) 
        i10=i10-cd;   
        pp=pp+1; //回転回数
        if(pp>25)
        {
        po=po+1;
        pp=0;
        }
        if(po>10)
        po=1;
                
       if(pr<260)
        {
        pr=pr+1;   
        if(pr>25)
        p2=1;
        if(pr>50)
        p3=1;
        if(pr>75)
        p4=1;
        if(pr>100)
        p5=1;
        if(pr>125)
        p6=1;
        if(pr>150)
        p7=1;
        if(pr>175)
        p8=1;
        if(pr>200)
        p9=1;
        if(pr>225)
        p10=1; 
        if(pr>250)
        p11=1;
        }
   
    }//パターン1
   
}
}   
/************ メイン関数 ******************/
void main()
{   
    //// タイマ0初期設定
setup_timer_0(RTCC_INTERNAL | RTCC_DIV_2| RTCC_8_BIT);
set_timer0(0);
//// 割り込み許可
enable_interrupts(INT_TIMER0); //タイマ0割り込み許可
enable_interrupts(GLOBAL);  //グローバル割り込み許可
    setup_adc_ports(sAN0 | VSS_VDD);
    setup_adc(ADC_CLOCK_DIV_32);
   
    
     set_tris_c(0);
     output_c(0);

     while(1)
{      
     long m=0,n;    
     short an1,an2,an3,an4,an5,an6,an7,an8,an9,an10,bn1,bn2,bn3,bn4,bn5,bn6,bn7,bn8,bn9,bn10;

     set_adc_channel(0);   //タイマー1ch
     delay_us(15);
     data=read_adc();   
     md=data;
     md=md+5;
   /*  putc(md);*/

     for(n=0;n<max;n=n+1)//スキャン
     {
     m=m+1;
     if(m<=i1)
     an1=1;
     else
     an1=0;
      if(m<=i2)
     an2=1;
     else
     an2=0;
      if(m<=i3)
     an3=1;
     else
     an3=0;
      if(m<=i4)
     an4=1;
     else
     an4=0;
     if(m<=i5)
     an5=1;
     else
     an5=0;
     if(m<=i6)
     an6=1;
     else
     an6=0;
     if(m<=i7)
     an7=1;
     else
     an7=0;
      if(m<=i8)
     an8=1;
     else
     an8=0;
      if(m<=i9)
     an9=1;
     else
     an9=0;
      if(m<=i10)
     an10=1;
     else
     an10=0;    
   
    if(!input(pin_b0))
       {bn1=an1; bn2=an2; bn3=an3; bn4=an4; bn5=an5; bn6=an6; bn7=an7; bn8=an8; bn9=an9; bn10=an10; }

    if(!input(pin_b1))
       {bn10=an1; bn9=an2; bn8=an3; bn7=an4; bn6=an5; bn5=an6; bn4=an7; bn3=an8; bn2=an9; bn1=an10; }

    if(input(pin_b0)&&input(pin_b1))
       {bn1=0; bn2=0; bn3=0; bn4=0; bn5=0; bn6=0; bn7=0; bn8=0; bn9=0; bn10=0;}

    output_bit(pin_a1,bn1); output_bit(pin_a2,bn2);  output_bit(pin_a3,bn3); output_bit(pin_a4,bn4);   
    output_bit(pin_a5,bn5); output_bit(pin_c0,bn6);  output_bit(pin_c1,bn7);  output_bit(pin_c2,bn8);   
    output_bit(pin_c3,bn9);  output_bit(pin_c4,bn10);   

       }   
}
}

| | コメント (0)

2010年4月12日 (月)

LEDBARドライバを久々に更新

Img_0001_001_2

LEDを行ったり来たりさせと自由に制御するというコンセプトで作ったんだけど、本来の需要はほとんど無し。代わりに使っているのが7セグのドライバー。PLCのポートより安いというメリットしか思いつかないが、便利に使っている。久々にドライバーを手直ししてさらに便利になった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月11日 (日)

電球並みの明るさの有機EL

コニカミノルタとGEは共同で照明用の有機ELを今年中にも実用化するという。

有機EL

| | コメント (0)

2010年4月10日 (土)

電通、275億円の黒字

日経、前期204億円の赤字だった電通が2010年3月期275億円の黒字転換。冬季オリンピック関連あどの広告収入が予想以上に好転した。

電通 275億円の黒字

| | コメント (0)

2010年4月 9日 (金)

PIC基板のアプリに位相制御型の調光が追加

主にPLCのサブコントローラとして使っています。LED調光(PWM)タイプは以前からあったのですが、トライアックが使えるようになりました。一枚で6CH制御できます。

オリジナルPIC基板

| | コメント (0)

2010年4月 8日 (木)

投資無きところに利益はない!

Img_0010_002

手動ハンダ送り型ハンダこて。引き金を引くとハンダが出てくる。

投資というのも恥ずかしいがなかなか便利。高かった。セットで一万円。

細かいハンダ付けは無理だが、結線の予備ハンダなどは効率アップ。

| | コメント (0)

2010年4月 6日 (火)

底打ちしたかマンション市場

日経。2月の首都圏新規発売が前年同月比10.7%増。10年度の全国新規販売戸数は前年度比8%増の予測。ただ、05年の水準に戻るのは難しいとの予測。

| | コメント (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »