« 巨大ジオラマの写真 | トップページ | 上海モーターショー本日開幕 »

2009年4月19日 (日)

V2G ビークル トゥ グリッドはスゴイ。

電力のロスは諸々だが発電と需要の時差(蓄電)と送電は深刻。小規模なものは電池を使うとして大規模な蓄電設備ともなれば膨大なコストを伴う。立地によっては送電ロスも大きい。そこでのアイデアだが、EV(電気自動車)をそもまま電池として使う。タクシーなどの商用車は別にして95%は止まってるんそうで勿体ない話。これを電池として使うわけで、特別な蓄電設備は要らなくなる。スマートグリッドできめ細やかな制御は不可欠で解決すべき問題は多いしても、久々に目の覚めるようなアイデア。頭のいい人っているもんです。

V2G

|

« 巨大ジオラマの写真 | トップページ | 上海モーターショー本日開幕 »

環境 新エネルギー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537841/44719214

この記事へのトラックバック一覧です: V2G ビークル トゥ グリッドはスゴイ。:

« 巨大ジオラマの写真 | トップページ | 上海モーターショー本日開幕 »